たむたむブログについて

2016年12月26日

田村重信「日本論語研究会講演・出版記念&誕生日会2017・夕張再生の会支援合同会」のご案内

防衛
この度『日本の防衛政策 第2版』(田村重信編著、内外出版)を出版しました。
増刷となりました。


 「田村先生誕生日&夕張再生の会支援」実行委員会で以下の講演会・パーティを開催します。
 よろしくお願いします。


 田村先生「日本論語研究会講演・出版記念&誕生日会2017・夕張再生の会支援合同会」のご案内


 拝啓 寒冷の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、日頃より日本論語研究会、田村塾他ご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。
 この度、田村先生の新著『論語から人間学を学ぶ』(内外出版)出版を記念して、「日本論語研究会講演・出版記念&誕生日会2017と夕張再生の会支援合同会」を開催する運びとなりました。
皆様には是非ともご出席をいただきますよう、心よりお願い申し上げます。
                                                   敬具
                  記

【田村先生「日本論語研究会講演」】
日時   1月14日(土)16時30分〜18時
場 所  TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(新宿区市谷八幡町8番地TKP市ヶ谷ビル) 
講 師  田村 重信(日本論語研究会代表幹事)
(テーマ、「13年目を迎えた日本論語研究会〜人生を考える〜」)(*講演会は無料)


【田村先生「出版記念・誕生日会2017&夕張再生の会支援合同会」】
日 時:(日本論語研究会終了後)18時〜20時    
場 所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(人数が多くなったため場所が変わりました)
会費:6、000円/人(新著『論語から人間学を学ぶ』(内外出版)プレゼント付)(定員なし)
 
※毎年、田村先生誕生日会恒例のチャリティーオークションを実施致します。
  できましたら、景品のご協力をよろしくお願い申し上げます。(*今回の収益は、夕張再生の会への寄付)

<お申し込み>
メール:kazuma.kato.yubari@gmail.com
・件名:「田村先生誕生日会2017&夕張再生の会支援合同会」出席
  ・氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記載
FAX:011-351-1823
件名:「田村先生誕生日会2017&夕張再生の会支援合同会」出席
・氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記載

◆問い合わせ先
「田村先生誕生日&夕張再生の会支援」実行委員会 幹事 加藤 和磨
   E-mail : kazuma.kato.yubari@gmail.com
携 帯 : 080−8711−7740
なお、申し込みは田村重信のメール、FB、電話でもお受けします。

shige_tamura at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月06日

『日本の防衛政策 第2版』(田村重信編著、内外出版)について

防衛
この度『日本の防衛政策 第2版』(田村重信編著、内外出版)を出版しました。

 平和安全法制が成立し、いよいよ防衛に関する基礎的な知識が必要となっています。
 最近、バイデン米副大統領が演説で、共和党の大統領候補、ドナルド・トランプ氏を批判して、「(日本が)核保有国になり得ないとする日本国憲法を、私たちが書いたことを彼(トランプ氏)は知らないのか。学校で習わなかったのか」といった誤った発言もあります。また、いまだに防衛費の「GNP1%」枠があると間違って思っている識者などがいます。

 自衛隊は憲法上軍隊ではなく、国際上は軍隊です。自衛隊が海外で諸外国の軍隊と同じ活動がどうしてできないのか?自衛隊は、捕虜として扱われるか?などなど、キチンと知っておく必要があります。

 こうしたことが全て本書に出ています。辞書代わりにお使いいただければ便利です。
今回、平和安全法制の成立を踏まえ『日本の防衛政策 第2版』(内外出版)として大幅改定したものです。

 本書は、「教科書 日本の安全保障」(芙蓉書房出版、2004年)、「教科書・日本の防衛政策」(芙蓉書房出版、2008年)、「日本の防衛政策」(内外出版、2012年)と改定を重ね、今回、平和安全法制の成立を踏まえ『日本の防衛政策 第2版』(内外出版)として大幅改定したものです。

 私が自民党国防部会を担当しながら、慶應義塾大学大学院法学研究科・非常勤講師として「日本の安全保障講座(15年間)」を教えている中から生まれました。

 現在、日本の大学には安全保障に関する講座が極めて少ないことは昨今の事情から考えればおかしな事です。また、安全保障講座に関する体系的な教科書もありません。そこで、防衛省・自衛隊の協力も得て、この本を出版したというわけです。

 特に今回、「冷戦後の安全保障政策の変遷」の他「我が国の防衛政策の基本」には力を入れて書いたものです。最近の憲法第9条、自衛隊、集団的自衛権などの関連が正確に理解できます。

 今、平和安全法制の成立に伴って、防衛政策についての正しい知識が必要です。ところが、キチンとした本がありません。そこで、本書が役立つわけです。

 是非とも、ご一読いただき、日本の安全保障に関する正しい知識を深めていただければ幸いです。

 また、大学の授業等でお使いいただければ幸いです。(教科書及び参考書として指定)



ブログランキングに参加しています。
↓↓↓貴方の応援クリックが明日の活力になります↓↓↓

こちらをクリック

shige_tamura at 09:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2016年08月27日

政治に必要なのは人間学 最も重要なのは己に克つこと



江戸時代の庶民から武士に至るまでが学び、武士のたしなみとまでいわれた「論語」ですが、その要諦が今では忘れられつつあります。経営者や政治家が不正に手を染める現実に、田村塾を主宰する田村重信氏は、“人間学の欠落”を補うべく『日本論語研究会』を立ち上げ、既に12年目を迎えました。論語が説くのは、人から信用されること。そのためには下積みを嫌がらずにコツコツと勉強し、一生懸命努力することだと言う。未来のリーダーを志す若い人たちへの提言を伺いました。

大事なのは地道な努力と一生懸命勉強する気持ち

―政界に入る前の経緯を教えて下さい。

政治の世界に関心をもったのは、立候補して生徒会長になった高校生の時です。ポジションを握ると自分のやりたいことが実現できる、それが政治なんだと実感したことですね。

人前で喋ることは苦手でしたけど、大学に入って弁論大会に出たら、最初は落ちて3回目に優勝して、それ以後ずっと優勝するものだから、弁論部の方から「もう出ないでくれ」と言われました。それから世の中を変えるには、政治であれば与党となり政権をとらなければダメだと実感したわけです。

―宏池会の事務所に入ったのがキャリアのスタートでは?

縁があって、後の総理大臣で当時大蔵大臣をされていた大平正芳さんが会長の『宏池会』に入りました。入った時は22歳でぺーぺーですから、何をしたらいいのか分からない。そこでかってに新聞のスクラップ作りを始めました。そんな雑用がしだいに人の役にたっていくわけですね。

宏池会は政策ブレーンがしっかりとしていて、高度経済成長を作った下村治(戦後を代表する官庁エコノミスト)さんがいたりして、その下働きの土曜研究会に参加して財政経済などの勉強をしました。

どんなことをしても下積みというのはあるんだということを若い人には考えてもらいたいですね。今でもコピー取りは自分でやります。地道な努力や一生懸命勉強するという気持ちを常に意識の中に持っていることが大事だと思います。

“人間学の欠落”を補う「論語」

写真2

リーダーになるには素養が大事だとおっしゃっていますね?

いろいろと下積みを重ねながら自分の知識を広めていくことでロジスティック(後方支援)をきちんとやっていく。人間というのは、知識を吸収するのと同時に人と人との関係を築くことが極めて重要です。リーダーになるには素養がものをいいます。そうした教育が意外とないんですね。

だから政治家のトップになっても「責任は官僚にとらせろ」とかそんなバカなことを言う。そうではなくて、トップになる人は責任は自分でとらないといけない。いろんな人をうまく使いこなすことが大事なんですね。

1990年代のバブルあたりから、経営者でも政治家でも平気で不正をやる人が増えた。それは何なんだろうと考えると、“人間学が欠落している”ことだ、と気がつきました。それをきちんとやるには日本人は、『論語』を学ばなければと思って、10年前に『日本論語研究会』というのを始めました。

―田村塾を創設した狙いはなんでしょうか?

日本政策学校において人間学を中心にした田村塾というのを作ってもらって、今年第二期になるわけです。今年はバージョンアップしまして、本当に政治家になりたい人のためにより具体的に、前文部科学大臣の下村博文先生に顧問になってもらったりしています。

政治家だけでなく、リーダーを目指すという人たちが対象です。すでに60名以上が参加予定でして、参加者が多いということに私の方がびっくりしています。


世の中の最大の敵は自分、自分に打ち克つことが重要

以下はこちらでご覧ください。
http://patriots-jspm.com/age/age_50over/201608203.html


ブログランキングに参加しています。
↓↓↓貴方の応援クリックが明日の活力になります↓↓↓

こちらをクリック

shige_tamura at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年07月05日

ツイッターの人気は、注目されたのは?


ブログランキングに参加しています。
↓↓↓貴方の応援クリックが明日の活力になります↓↓↓

こちらをクリック


僕は、田村重信 ‏@shigenobutamura でツイッターもしています。
ツイッターは、ツイッターなりの爆発力などがあります。
最近の人気は、

(7月1日)
また始まった。朝日新聞のデマ報道。一面トップ「年金運用損5兆円超」。
昨年までには、38兆円プラスなのに、5兆円マイナスだけ大きく見出しに。これは、民進党が最近いい出したことです。
356件のリツイート 120 いいね

(6月24日)
NHK討論で、共産党が「防衛予算は人を殺すため」と発言。それに与野党が反発「その発言は取り消すべき」「防衛予算は国の安全を守るため」等と。
128件のリツイート 35 いいね

――でした。
 以下、どんなツイートが注目されたか? 掲載します。


(7月5日)
元TBS杉尾秀哉は、政治家として不適格者だ!http://ameblo.jp/neko-10-inu/entry-12177157870.html …このブログ、すごくまとまっていていいです。長野県民の皆さんはぜひご一読ください。
24件のリツイート 15 いいね

(7月4日)
志位委員長が日本周辺「リアルな脅威はない」。ところが、共産党小池氏が自衛隊に関して「今の東アジアの環境の中で、なくせるわけがない」と。選挙戦を通じ批判を受けて、だんだんと共産党がリアルに転向中。でも「将来は、自衛隊は解体」=「共産党」です。
22件のリツイート 6 いいね

共産党・小池氏、天皇について「かなり長期にわたって日本の社会に残っていくと考えている。今、これを変えようなんて一切主張していない」。共産党は「今は」で、将来はなくすのです。共産党、「今は」それを言わないだけ。
36件のリツイート 7 いいね

(7月3日)
NHK討論。結論は、「民進党は批判するだけの政党になった」ことが明確になったこと。
67件のリツイート 25 いいね

自民党の改憲案は3つの原則「主権在民・平和主義・基本的人権」は維持するのに、NHK討論で民進党枝野氏は、自民党はそれを維持しないから反対とデマを言っていた。
27件のリツイート 6 いいね

今、NHK討論。共産党・小池書記局長は、「憲法違反の自衛隊、自衛隊を廃止」と、本音を言われ大変、困った様子でした。
14件のリツイート 5 いいね

民進党、非正規雇用が40.5%にというが、NO1はイオンです。そこから改善努力をしましょう。
63件のリツイート 21 いいね

(7月2日)
民進党岡田代表、ダッカ事件。犯人を批判しないで官房長官が遊説していることを批判。こんなことしか批判できないのか?危機の時は、野党でも政府を支援すべきなのに。
83件のリツイート 31 いいね

(7月1日)
今、複数区で起きていること。共産が有利で、民進党が共倒れ。民進党の敵は共産なのに。「共産栄えて民進滅ぶ」構図です。
47件のリツイート 8 いいね

(6月30日)
【青山繁晴】週刊文春の虚偽報道に対する宣戦布告!メディアのアリバイ工作と選挙妨害[桜H28/6/29]
20件のリツイート 7 いいね

稲田政調会長が、今日発売の『夕刊フジ』のコラム執筆者同士として、民進・岡田代表に紙面討論会を呼びかけた。理由は「自民党の政策を都合のいい解釈で議論をゆがめている」「岡田氏はNHKで2度も私に関して虚偽発言したのに、私の抗議にまともに回答していない」と。
22件のリツイート 3 いいね

(6月29日)
日本のこころを大切にする党の和田政宗政調会長は29日、共産党の藤野保史前政策委員長が防衛費を「人を殺すための予算」と発言した責任を取って辞任したことをめぐり、「藤野氏は実質的に更迭されたと思われるが、共産党の志位和夫委員長の任命責任が問われる」と述べた。
18件のリツイート 7 いいね

共産党の政策委員長が公共のテレビ放送で「防衛費は人殺し予算」と発言して民共統一戦線の危うさを証明したが、自民党の稲田朋美政調会長は前掲の言論誌「Hanada」で既にその危うさを指摘していた。http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-3941.html …
20件のリツイート 9 いいね

自民党は、民進党の岡田代表から申し入れがあった安倍総裁との1対1の党首討論について、時間が取れないとの理由で「受けられない」と回答しました。
70件のリツイート 18 いいね

(6月28日)
民進党、岡田代表がマスコミに露出すればするほど人気が落ちますね。(著名な政治評論家)
19件のリツイート 4 いいね

(6月26日)
同僚議員からも、岡田さんは選挙 知らん、イオンあるから選挙せんでええ、だから戦っている ひとの気持ちわからん。 選挙応援きても暗いし、迷惑...やと言われとるほど。 代表なったらあかんひと。(民進・岡田代表へのジャーナリストのFBコメントより)
22件のリツイート 7 いいね

民進党が、年金運用益が5兆円マイナス(今年1〜3月)になったと強調しているが、昨年12月で38兆円のプラスなんです。中長期に考えることが大事です。
28件のリツイート 12 いいね

(6月22日)

青山繁晴 自民党から参院選出馬!記者会見【完全版】
16件のリツイート 13 いいね

共産党志位委員長「自衛隊は違憲。必要時には活用する」。自衛隊に失礼だ。
112件のリツイート 56 いいね

(6月20日)
共産党は、今でも自衛隊は憲法違反と言ってます。だから、民共協力は政策無視と批判されるのです。
21件のリツイート 5 いいね

社会党は細川連立政権に閣僚として参加した際に、自衛隊を認めました。でないと閣内不一致になります。村山政権誕生の前に社会党は自衛隊を認めたのです。
17件のリツイート 5 いいね

青山繁晴氏、自民党公認で参議院比例で出馬。
67件のリツイート 22 いいね

(6月14日)
民共終わりの始まり。香川で、民進党が自党の候補を下して共産候補に一本化したのに、今になって「共産党候補に反対が強いので、支援見送り」に決定。
55件のリツイート 23 いいね

( 6月10日)
民進党が護憲政党に。ポスターで改憲阻止の3分の2をとらせないと。昔の社会党よりも駄目になった。民進党独自の目標も提示できず。岡田代表が変われば改憲政党に復帰か。芯がない政党になったものだ。
16件のリツイート 6 いいね

( 6月9日)
沖縄県議会選挙結果。社民8→6、共産7→6、(社大5→3)、民進党0で、自民13→14、公明4→4、お維新2→2でした。翁長子飼いの新風会2は落選。これで与党大勝?
62件のリツイート 27 いいね

民進党「悪いのは民主党だと党名変更」「悪いのはマニフェストだと重点政策に変更」「悪いのは常に自分でなくて他だと、得意の責任転嫁」
31件のリツイート 11 いいね

shige_tamura at 14:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月08日

「防衛装備シンポジウム」のご案内

『防衛装備庁と装備政策の解説』出版記念
「防衛装備シンポジウム」のご案内

謹啓 陽春の候、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
この度、『防衛装備庁と防衛政策の解説』(内外出版)の出版を記念し、渡辺秀明防衛装備庁長官をお招きして、下記の要領にて「防衛装備シンポジウム」を開催いたします。
 つきましては、ご多用中とは存じますが、ご出席の栄を賜りますようにご案内申し上げます。 謹白 
 


日  時:平成28年4月25日(月)18時15分〜19時45分 〔受付開始17時45分〕

機18時15分〜(20分)
基調講演 防衛装備庁長官 渡辺秀明氏
テーマ「防衛装備を巡る今後の展望と防衛装備庁の役割」

供18時35分〜(70分)
討 論 者 
 防衛知識普及会理事長  田村重信氏「防衛移転の歴史と政策」
 防衛装備庁防衛技監   外園博一氏「技術戦略の展望」
 防衛装備庁装備政策部長 堀地 徹氏「調達制度の改革」
防衛装備庁事業監理監  吉田孝弘氏「国産航空機の移転と開発」


参加費用:3,000円(『防衛装備庁と防衛政策の解説』税込1,944円を含む)(消費税込)
会  場:グランドヒル市ヶ谷 「白樺」
   JR・メトロ市ヶ谷駅徒歩3分
   東京都新宿区市谷本村町4番1号  03-3268-0111

主  催:防衛知識普及会(事務局=内外出版株式会社 内)
 Tel: 03-3712-0141  Email: bouei_fukyu@naigai-group.co.jp
                   (担当:海野)以上 
 
◎お申し込みは、下記申込書にご記入いただきファクシミリ(03-3712-3130)でお送りいただくか、上記のメールアドレスに必要事項をご記載いただきお送りください。
◎定員になり次第お申し込みを締め切ります。
◎会費は、事前に御一人様3,000円(消費税込)を下記口座にお振込みください。
当日現金でのお支払いも受け付けておりますが、混雑緩和のためお振込みいただければ、ありがたく存じます。なお、お振込み後、ご返金はいたしかねますのでご留意ください。
三井住友銀行 学芸大学駅前支店 普通預金No.6888613 ボウエイチシキフキユウカイ

申 込 書

下記の通り、4月25日のシンポジウムに参加いたします。

お名前(ふりがな)            
  ご同伴者          名

会社名・所属先

役職名            

連絡先(電話番号または電子メールアドレス)           


shige_tamura at 10:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2016年04月07日

筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談

筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
是非ともご覧ください。
http://www.worldtimes.co.jp/category/series/hudesaka_tamura


shige_tamura at 11:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年03月15日

「国民は2度目は騙されない、だから民進党にも騙されない」

【防人の道NEXT】なぜ必要なのか?平和安全法制の真実−田村重信氏に聞く[桜H27/11/5] 僕は6分から登場します。
是非、ご覧ください。シエア、拡散お願いします!

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓貴方の応援クリックが明日の活力になります↓↓↓

こちらをクリック


 iRONNAに僕の論文http://ironna.jp/article/2966?p=1

「国民は2度目は騙されない、だから民進党にも騙されない」が掲載されました。

是非ともご覧ください。

 自らの政党も好きになれない人たちに期待はできない。日本を嫌いな人が、日本を良くすることはできないのと同じことだ。

shige_tamura at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月28日

「日本論語研究会」の予定

「日本論語研究会」の予定
〜日本政策学校後援〜


第122回
1、日 時 1月30日(土)16時30分〜18時
2、場 所 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(新宿区市谷八幡町8番地TKP市ヶ谷ビル) 
3、講 師 田村 重信(日本論語研究会代表幹事)
(テーマ、「12年目を迎えた日本論語研究会〜人生を考える〜」)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第123回
1、日 時 2月27日(土)16時30分〜18時
2、場 所 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(新宿区市谷八幡町8番地TKP市ヶ谷ビル) 
3、講 師 田中 明子(株・グリーン・シップ 代表取締役社長)
(テーマ、「世論調査が社会を変える」)

第124回
1、日 時 3月26日(土)16時30分〜18時
2、場 所 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(新宿区市谷八幡町8番地TKP市ヶ谷ビル) 
3、講 師 上田 博和(日本政策学校田村塾講師、2010 年度日本青年会議所 専務理事、夕張再生の会代表理事)
(テーマ、「起業、JC活動、夕張支援、そして日本を変える」)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇参加費 無料です。
〇問い合せ先  田村重信(代表幹事)
 Eメールstamura@hq.jimin.or.jp へ連絡下さい。
電話―3581−6211(職場) 
(参考)日本論語研究会の講演日程等は、日本論語研究会のホームページhttp://www.rongoken.com/と代表幹事のブログhttp://tamtam.livedoor.biz/archives/cat_50011952.htmlに掲載しています。



shige_tamura at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント