2017年09月26日

解散・総選挙が決定。小池氏が新党代表に。

 今朝の新聞は、
 「衆院28日解散」
 「小池氏 新党代表に」
ーです。

 今後は「安倍VS小池」がクローズアップされる選挙になることでしょう。

 あと1カ月です。
 あと1カ月しかないのか?
 あと1カ月もあるのか?
 
 最近の選挙は、メディア選挙で、マスコミ報道で左右されます。

 かつては、1カ月前に選挙に出るといったことはありませんでしたが、最近はパッと出て当選することがあります。
 しかし、長続きしないようです。

 政党でも、日本新党、新党さきがけ、新生党、新進党、保守党、みんなの党、民主党などは、今はありません。

 新党が出来た当時は、熱狂しました。
 でも時間がたつとその熱も冷めました。

 日本人は、良いにつけ、悪いにつけ、「熱しやすく、冷めやすい」のが特徴です。


 ボピリズムは、国民がして欲しいと思う政策を財源に関係なく、実現不可能でも公約にすることです。
 最近の日本でも、ボピリスト政党が政権を取って、それができずに瓦解したのが民主党でした。
 これが、国民から「希望」から「失望」に変わって、今の民進党は民主党から名前を変えても、「失望」のままです。

 今の民進党は、沈没船からネズミが逃げ出すように、離党者がゾロゾロ出ています。

 新しいは、その時は魅力がありますが、時間がたつとどうでしょうか?
 鮮度は必ず落ちるのです。
 時間がたっても、期待が持てる政党が本物です。

 さあ、いよいよ選挙です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 小池新党に参加する人は、小池氏の首相指名について「(公明党の)山口那津男(代表)さんがいいと思う」に賛成するのか?
 首相指名は極めて大事なこと。
 公明党の意向は?
 ジョークでは、すまされない。


shige_tamura at 15:21│Comments(0)clip!自由民主党 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント