2012年12月13日

総選挙最終盤 安倍総裁が気迫の訴え

アサヒアサヒ







 現在発売中の『アサヒ芸能』に僕の記事が掲載されました。
 日本の安保・防衛政策、憲法改問題が分かります。

 昨日の尾崎行雄記念財団「咢堂塾」特別記念講演会【講師】田村重信氏(自由民主党政務調査会調査役)講演「日本の防衛政策」には、多くの方からご参加いただき心から感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓貴方の応援クリックが明日の活力になります↓↓↓

こちらをクリック



 国益と政治への信頼取り戻す
 総選挙最終盤 安倍総裁が気迫の訴え


 総選挙の最終盤を迎えている。第一声を福島で発した安倍晋三総裁は連日、全国各地で気迫のこもった演説を繰り広げている。安倍総裁を突き動かしているのは「まっとうな政治で、日本を取り戻す」との強い使命感だ。今、政治が取り組むべきは、民主党政権の3年あまりで失われた国益と政治への信頼を取り戻すことだ。四つの政策ポイントについて安倍総裁の街頭演説をまとめた。

 街頭演説4つのポイント


 デフレ・円高対策

 日本は長引くデフレと円高に苦しみ、景気が低迷している。これまでとは違うパワーアップした経済政策が必要だ。日銀と連携して2%の緩やかな物価上昇目標、インフレターゲットを決め、大胆な金融緩和を行う。

 野田佳彦総理はこの政策を批判しているが、では民主党政権でデフレから脱却し、円高を是正することができたのかと問いたい。

 われわれには民間の投資を引き出し、消費や雇用を生み出していく責任がある。
 そのために政府が行うべき公共投資を行う。例えば地震などの自然災害に備えていく防災・減災対策だ。古い自民党に戻った、バラマキだという批判もあるが、レッテル貼りはもうやめよう。


 経済成長戦略

 わが国には世界に展開できる新たな成長分野がある。
 例えばわが国の医療や介護の技術は世界最高水準だ。これを世界に展開させる。あるいは世界中から日本にやってきてサービスを受けてもらう。

 京都大学の山中伸弥教授はiPS細胞の開発でノーベル賞を受賞したが、わが国では同細胞から生まれてくるはずの再生医療や新薬の開発が遅れている。行政による規制や税制上の問題で時間がかかるからだ。

 われわれはこうした新しい成長分野に集中的に投資し、さまざまな規制をなくす。クリーンエネルギーや省エネの分野も同じだ。経済を成長させ、汗を流した人が報われる、まっとうな経済を取り戻していく。


 教育再生

 残念ながらこの2年間でいじめ件数が7万件から14万件に増えてしまった。

 6年前、私の政権で教育再生を進めてきた。全国一斉学力調査と体力調査を行い、うまくいっている学校と問題を抱えている学校の格差は縮まったが、民主党政権はそれを止めてしまった。同党は日本の教育を歪(ゆが)めてしまった日教組に支配されているからだ。

 われわれは政権奪還して、すべての子供たちが高い学力と道徳心を鍛えていく機会を保障していく。いじめ防止対策基本法を制定する。

 子供たちに何が正しい振る舞いかを教えるのは大人の責任だ。まっとうな教育を取り戻すことを約束する。


 外交・領土問題

 3年あまりの間に外国の首脳が竹島や北方領土に上陸し、中国の公船が堂々と尖閣諸島周辺の領海に入ってくるようになった。こんなことはわが党政権時代にはなかったことだ。これはまさに民主党による外交敗北の結果だ。

 民主党政権は外交をもてあそび、日米の同盟関係をずたずたにしてしまった。これ以上わが国の国益が失われることに我慢できない。

 先日、藤村修官房長官は「北朝鮮はさっさとミサイルを上げてくれるといい」と発言した。とんでもないことだ。こんなことで民主党政権が日本を守れるはずがない。
 政権を奪還して日米同盟の強い絆を回復し、そして強い外交力を取り戻す。その上に立って中国や韓国との関係を改善していく。

 私たちの美しい領土・領海は断固として私たち自身が守っていく。この強い意志を示すことが大切だ。

shige_tamura at 11:05│Comments(1)TrackBack(0)clip!安倍晋三 | 自由民主党

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 下村   2012年12月13日 12:37
田村先生

昨日は大変お忙しい中、ご講演ありがとうございました。昨日、月刊WILLで講演があることを知り、急遽参加させていただきました。
今後、防衛問題を先生の著書等により勉強したいと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント