2010年10月23日

民主党政権は戦後最低政権

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓貴方の応援クリックが明日の活力になります↓↓↓

こちらをクリック

 昨日、ある会合に出たら、「田村さんのブログをみて、民主党のいい加減さが理解できました。これからも頑張って下さい」といわれ、頑張ることにしました。

 また、そこで久しぶりにNO1のブロガーの三橋貴明さんと会いました。「最近のぶっちぎりの一番はすごいですね」と言うと、「大変です」、「田村さんにもっと頑張って欲しいです」と言われた。

 今日は、「民主党は戦後最低政権」というテーマで書くことにする。

 そうそう、最近、僕の尊敬する大学教授に会ったら「今の民主党政権はひどい。僕が行ってたのは政権交代は必要ということ」と政権交代の結果がこうなるとは予測せずに民主党を応援していたのです。

 昨年の総選挙の時は、政権交代、政権交代、と叫ぶだけの民主党がブームとなった。その結果が、戦後最低政権だ。

 
 政権の善し悪しを決める数字がある。
 それは、政府提案の法律の成立率だ。


 岩崎美紀子・筑波大教授は、日経新聞(「経済教室」10月20日)で以下のように述べている。


 2009年の歴史的な政権交代後の1年は、民主党の政権担当能力の弱さを露呈した1年であった。

 先の通常国会における政府提出法案の成立が55%である。

 これは、大学紛争の最中の1969年、大学運営臨時措置法案をめぐり混乱をきわめた通常国会における法案成立を下回り、戦後最低である。

 国家予算の規模が拡大し、歳入は、税収よりも国債発行で調達する額の方が多いという、これも不名誉な記録の樹立となった。

 普天間基地問題への対応なども含めると、民主党は、政権交代そのものが目的化してしまって、政権を担当する準備ができていなかったとしか言いようがない。

 菅政権は、政権交代後のこの「失われた1年」を真摯(しんし)に受け止め、民主党本格政権として、我が国のかじ取りができるであろうか。

 今月1日に始まった臨時国会における所信表明演説において、菅首相は「有言実行内閣」として、これまで先送りしてきた重要政策課題を実行すると発言した。国会については「政策の国会」となるよう努めると述べている。「政策」を重視するのは、統治責任を負っている政権与党としては当然である。

 しかし国家にとって重要な政策課題への対応よりも「政局」をつくりだしてきたのは、与党自身であった。・・・・・・


――というわけである。僕と同じ考えである。

 国会では、菅総理が答弁から逃げて「逃げカン」と言われている。みっともないことだ。それに代わって仙谷官房長官が答弁に立つが、権力者としての傲慢さとおごりが目立つ。

 今朝の読売新聞(4面)に、「外交劣化・その場しのぎの 国益危うく」で、中国船長釈放の経緯が詳細に描かれている。

 細野豪士議員の中国訪問、表面的には「個人的に行った。中身はコメントできない」と本人は述べていたが、秘書がマスコミに情報を提供していた。
 これは、細野豪士議員が自分からは言えないことを、秘書から「自己PR」させていたのである。だから、マスコミも大きく扱ったわけである。

 その程度の国会議員が、外交をやっているから、


 日本外交は「官邸による民間外交と外務省ルートの二元外交になった。中国の伝統芸である分断工作にやられた」との敗北感が漂う。(読売新聞)ーーとなる。

 民主党政権は、庶民感覚がない。なにが国民目線か。
 鳩山・小沢両氏の金銭感覚。
 
 菅総理の美食、蓮舫議員の国会でのファッション撮影問題、韓国での反日デモに参加した岡崎トミ子議員が国家公安委員長。狂っている。
 さらに、仙谷官房長官のメガネベストドレッサー賞、眼鏡が30万円だと。

 民主党政権は続けば、続くほど、「失われた1年」がさらに継続する。「民主党政権は戦後最低政権」だ。 

shige_tamura at 09:51│Comments(11)TrackBack(0)clip!民主党 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ジャナ   2010年10月23日 11:54
民主党 政権交代 ●●1年

ここに、「失われた」では、私は、足りない気がするのです。
失われたどころか、棄損、破壊されています。
何か言葉がないですかね。平易な。
できれば、和語のほうが収まりが良いような気がします。

民主党 政権交代 損なわれた日本の1年
民主党 政権交代 害さるる1年

う〜ん
2. Posted by ノッポ   2010年10月23日 13:39
国会何とかならないか、怒りの日々。
仙谷健忘長官、菅総理「あ−・・・」はっきり答弁しろ!、法務大臣ど素人、岡崎国家公安委員長「反日は国益」、蓮舫大臣事務方と違う答弁。しかし誰も責任を取って辞任しない。
本当にこれで熟議なんてできるのか?補正予算もまだ提出されず、次々と国際会議のため、強行採決か?
3. Posted by プチ・リタイア   2010年10月24日 11:27
5 多少国内に混乱が生じたとしても、民主党政権を一刻も早く終わりにさせるのだ、という強い覚悟が、自民党に求められます。民主党政権が続くことこそが、日本にとって最も有害で危険なのですから。

表面上は、マスコミ対策として、国民生活に直結する法案審議には応ずるように見せかけるテクニックは必要でしょうが、政府提出法案には決して協力してはならないと思います。法案が一切通らない状況を作り上げて、政府を追い込むべきです。

戦略的には仙石官房長官をターゲットに攻めるべきです。私のみるところ、仙石氏は決してタフではなく、すでに精神的・身体的に限界に近づいているように思います。仮につまらない質問であっても、連発することによって、仙石氏を苛つかせ、精神的・身体的に追い込むことが可能でしょう。
4. Posted by 駄目   2010年10月24日 19:04
民主はすんだ。唯一の事業仕分けもバンキシャ見て愕然。政治家は、どこにいったー
5. Posted by 同感   2010年10月24日 22:33
事業仕分けもぱーふぉまんす? 日テレのバンキシャみて、失望
6. Posted by 労働組合員   2010年10月25日 17:06
民主党は、みんなのために 労働団けつをかたるが、実は自己が一番大事という労働組合幹部に似ている気がする。
7. Posted by 時は   2010年10月25日 17:14
どんなに、駄目な政治でも、時は流れていくのか? まさか自分が今、とんでもない時代に生きている。でも平和はありがたいと思う。したくもない戦争でなくなった先輩のご冥福を祈ります。
8. Posted by ?   2010年10月25日 17:44
民主党は、日本が沈没するのを、注意深く見守っていて下さい。首相 財務大臣
9. Posted by うーん   2010年10月29日 08:56
民主だけでなく、役人は天下り、商人は偽装産地、食物屋は使いまわし、先生は幼稚、人としてのPRIDEはないのか?これだけはしてはいけないものがないのか。言い訳するとき自分自身で恥ずかしくないのか! 偽占い師や口移しの霊媒しは、自己のなかでどんな気持なのか、やったもん勝、したもん勝は、何代か前のK首相の真骨頂だけど … 皆で痛みを息子には?
10. Posted by もう   2010年12月11日 03:01
貴方たちは、いったい なにやってるの?小沢事件は、検察が調べて白なんだから、もういくらいっても無理な話。時間の無駄。高い報酬もらって、政治ごっこはやめてください。何のために 政治家になったのか?まぁ欲張りでなくでは、ならんはなあ、普通の人なら、
11. Posted by 愛   2010年12月28日 06:43
今頃、小沢さんへ激しいバッシングする民主党は何故、党首選挙をしたんだろう。その時に はっきりさせるべきでは なかったのか

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント