2010年07月10日

参院選まで1日、明日が投票日

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓貴方の応援クリックが明日の活力になります↓↓↓

こちらをクリック

 参院選挙も、あと1日となった。東京、今日は晴れ、暑くなる。

 最終日、三橋貴明の予定は以下の通りです。
11:00〜 東京都-豊島区 JR池袋駅東口前
12:00〜 東京都-新宿区 JR新宿駅西口前
18:00〜 東京都-千代田区 JR秋葉原駅中央改札前ロータリー(ヨドバシカメラ前) ゲストで作曲家のすぎやまこういち先生が応援!
 この3か所の街頭演説会に僕も弁士として参加します。よろしく!


 今回の参院選挙、僕は三橋貴明と一緒に戦ってきた。
 昨日、朝日新聞から取材を受けた。ネット選挙との関連で、三橋貴明の選挙についてだった。
 僕は、ネット選挙が解禁にならず残念と答えた。

 今回の選挙の特徴は、地方を含め、ポスターが非常に少ないということだった。
 選挙区選挙はポスター掲示板があるためいいが、比例代表は、ポスターを貼る場所、ポスターの裏打ちなどが大変で、費用もかかり、それらが原因でポスターが少なかった。
 今ある公職選挙法が時代に合わなくなくなってきている。

 そこで、登場したのがネット選挙だった。

 ネット選挙の利点の第1は、政治にお金がかからなくなるということ。菅総理は、鳩山・小沢辞任にともなって、「クリーンな政治」を目指すといったが、ネット選挙解禁のための公職選挙法の改正案を土壇場でストップさせ、国会を通らなかった。
 民主党・菅総理は、本気で「クリーンな政治」を目指していない。

 第2は、優秀な人材が政治家になれる可能性が拡大するということ。
 ネットの世界は、大学教授とか過去の名声はあまり関係ない。内容が良いか悪いか、受けるか否かが重要だ。
 ネット選挙解禁になれは、政治家2世とか業界団体や労組などの出身でない人が政治家になれる可能性が上がる。それは、インターネットは、肩書でなく、ホームページに掲載されるブログや動画、ツイッターの内容が問題となるからだ。
 ネットは双方向であり、本物か偽物かが峻別されるからだ。
 
 ネット出身の候補者が当選すれば、政治が変わると思う。
 
 経済の世界では、プロ野球球団を見ればわかるが、ソフトバンク、楽天などはインターネットに関連する企業だ。
 隣の韓国のノムヒョン大統領は、インターネットで当選し、米国のオバマ大統領もツイッターが大きく影響して選挙に成功した。
 
 日本の政治がインターネットから最も遅れている。
 三橋貴明はインターネットから生まれた候補者。500日以上、毎日休まずブログをアップしてきた。そしてNO1となった。これは大変なことである。だから、三橋貴明は、インターネット・ブログではカリスマ的存在と言われている。
 それと、三橋は昨年14冊、今年8冊の本を出版している。三橋本を読んで、ファンになった人も多い。僕もその一人だ。
 三橋貴明の選挙は、組織のない候補で、インターネットの実績と書店に並ぶ本で勝負する。三橋貴明が当選すれば、政治が大きく変わる。
 今回、ネット選挙解禁にならなかったことで、三橋は大きな影響を受けた。
 得票は全く読めない。

 

 今回の参院選挙は「今こそ若い世代が投票を」という気持ちだ。
 これは昨日の日経社説のタイトルと同じだ。

 これまでの参院選をみると、若者ほど投票しない傾向がはっきりしている。
20歳代の投票率は過去3回とも30%台だった。60%を超えていた40歳代以上とは対照的だ。
 あまりにもさみしいではないか。日本の将来を担うのは、人生の序盤にある若い人たちなのだから。
――と日経社説に書かれていた。

 政治は声の大きさに影響される。投票しないと、政治の優先順位が後回しにされる。「政治には関心がない」などと言わないでほしい。若者よ!投票行動を起こしてもらいたい。

 僕は『論語』を学んでいる。『論語』には、言ったことは必ずやりなさい。有言実行を推進している。できもしないことは発言すべきではないともある。

 ネットを愛する若者たちよ。是非、投票所に足を運んで欲しい。
 でないと、ネット、若者は、「所詮、彼らは口先だけ」と言われる。

 今回の参院選挙は、皆さんの一票が、民主党の悪政・暴走をストップさせる。

 日本を壊す民主党にストップを!
 そのために、残された今日一日、行動を持って示そう。
 今回の参院選は、若者の将来の日本の形と暮らしを大きく左右するからだ。

shige_tamura at 06:29│Comments(6)TrackBack(0)clip!自由民主党 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gtea   2010年07月10日 08:21
田村さんおはようございます。初めまして。貴ブログを愛読させて頂いている者ですが、始めてコメントさせて頂きます。
私は今40代ですが、昔から20代の投票率は低かったように思います。それは、若い世代にとって政治は雲の上の事で、どこかの知らない爺さん達が適当に話をして、候補者を出して来るんで、その時点で俺達には関係ないナ、というニヒリズムが有ったように思います。私達が20代の頃はそれでも自民党が万年与党の状態でしたので、酷く国益を損ねた事も多めにみられていた傾向がありました。
しかし、ご指摘のように、若い世代が引っ張る新しいITの世界が広がるにつれ、これまでマスコミが隠していた事がPCの前に座っているだけで知る事が出来る状況になり、下手に歳を重ねた中高年よりも、余程まともな考えを持っている若年層が増えているのには、驚かされます。
ついこの前も、酒の席で靖国の話を60代の方としていたら、靖国にはA級戦犯が、と滔々と述べるその方に向かって、私の子供とあまり変わらない世代の若者が「東京裁判自体がマヤカシなんです」と堂々と反論するのを見ていて「世の中変わったなぁ」と思いました。今回、三橋候補が当選できるか否かは別にしても(是非当選して欲しい)、確実に若い世代は覚醒しています。インターネット選挙は拡大すれど縮小は有りえません。次のそのまた次にも期待をしようと思います。
長文失礼しました。
2. Posted by プチ・リタイア   2010年07月10日 08:35
5 民主党のマークに込められた意味=日の丸を引き裂く=日本を分割して朝鮮人が支配する。あえて謎解きをするまでもなく、そのままが表現されているではありませんか。
3. Posted by kuwana   2010年07月10日 11:11
田村先生の熱い檄が若者の心を動かすことを願ってやみません。
行動を起こさねば何も変わらない。投票場にいって投票をする。このわずかな行動が日本を良くする第一歩だ。投票日の都合が悪ければ今日投票に行こう。今日なら選挙通知書を持って市役所、区役所に行くだけで投票ができるぞ。
君の一票が日本を変える。是非とも投票に言って欲しい。
4. Posted by 吉田壮臣   2010年07月10日 14:43
5 田村さん お世話様です。いよいよですね。国難の時です。三橋候補の飛躍に大きな期待をよせています。秋葉原に応援に行きます。
5. Posted by きんちゃん   2010年07月10日 15:18
5 明日は投票日ですが、不在者投票を済ませてきました。

新潟選挙区は自由党の中原八一候補
比例区は三橋貴明候補
に投票してきました。


若者は覚醒していると言うお話が出ていますが、まったくその通りです。
ネットの代表であるニコニコ動画でのアンケートを見ると日本の将来は明るく思えてきます。

ただし自民党も庶民の声がもっと届くようにするだけでなく、政策についても掲示板で意見を戦わせまとめあげる2チャンネルのような形を取っていただきたく思います。
(これも三橋氏の得意技です)
お忙しいでしょうが議員も参加していただければ、もっと面白いと思いますよ。
(ただし下手な事を言うと容赦なく叩かれますが)
6. Posted by みるる   2010年07月11日 08:49
5 親子で午前に投票してきます
午後別居の親を車で投票所へ向かいます
足腰の弱いお年寄り
過疎化してバスも殆ど来ない地域に住む敏よりは投票が不便です
谷亮子が富士登山したようですがこの時期登山客が多いのと狭い登山道で落石も多いので
ゾロゾロくるのは迷惑だと思います
トイレにかかる予算も仕分けされているのに民主党は何を考えてるのか疑問です
はやぶさも仕分けしておいて絶賛
スポーツも仕分けして絶賛
絶賛よりも金くれっ!ですね
多くの国民が若者が自民の頃が良かったと深く反省しているはず
220人の若者が麻生辞任の9月16日感謝のためにお見送りした事は事実です
若者は本当に政治に無関心ではない

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント