2010年05月24日

普天間問題、鳩山総理の言動・行動は破廉恥だ

 鳩山総理は破廉恥だ。

 あれだけ、普天間は「国外、最低でも県外」といっていたのに、昨日、沖縄で「そうなりませんでした。ごめんなさい」といった。
 当然、沖縄側は「裏切られた、嘘をつかれた」と猛反発だ。
 鳩山総理の感覚は本当におかしい。
 
 土曜日に、僕は、東大の本郷キャンパスで政治について講演をしたが、その中で「東大を出てもその後、勉強しないと駄目だ。インターネット時代の現在は、昔のキャリアや現在の肩書を誇ってもだめだ。中身が重要だ」と話した。
 その上で、「子どもを不幸にする方法を知っていますか?」と問うた。答えがなく、僕は、フランスの哲学者・教育者で有名なジャンジャック・ルソーは「子どもを不幸にする方法は、なんでも好きなものを与えることだ」と述べた。
 これって、鳩山総理だと思われるでしょう。親が1500万円も毎月、大人になっても子ども手当てを与えるなどだ」

 漫画家の業田良家さんが三橋貴明ブログのメディアパトロールジャパンのコラムで、「『戦後民主主義』は『自由・平等・人権』という政治的価値をすべてのてっぺんに置いてきた。道徳は廃れ、常識は消え、社会は狂うはず。てっぺんに掲げるべきは道徳的価値だ」と述べている。

 どうして、僕が日本論語研究会を立ち上げたか
 講義録を出すのか?
 そして、なぜ歌「日本を美しく!」「天に向かって!」をだすのか?

 今の世の中、批判するだけでなく、日本を少しでも良くするために行動をすることが大事と実践しているのです。

1人でも立ち上がるべきです!心ある日本人は!

shige_tamura at 11:12│Comments(0)TrackBack(0)clip!鳩山由紀夫 | 動画

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント