2010年03月29日

在日外国人参政権に関する民主党の不誠実な対応

 在日外国人参政権が現実味を帯びている。

 3月18日夜、山岡賢次民主党国会対策委員長は、都内の韓国大使館で権哲賢大使と会食し、在日外国人地方参政権付与法案について今国会に提出することは困難との考えを伝えた。同時に、その内容に関し、参議院選挙後に国会の提出を約束した。

 これに対し、全国の地方議会で反対の意思を表明する動きが急速に広がっている。 都道府県議会で採択された反対決議(請願含む)は28県にのぼり、賛成決議を上回った。

 この法案の内容は何か。

 そもそも、在日外国人の参政権に関しては憲法上の問題点があるという指摘がなされている。しかし、民主党政権は、韓国からの要請として、国内的な論議を一切打ち切って、この法案の提出を目指していた。

 在日本大韓民国民団(民団)が、この法案に関して熱心であることは承知している。そのために、民主党や公明党などに様々な便宜を図っており、選挙協力もしているようだ。これに対して、赤松農林大臣は、民団の会合に行ってお礼を述べており、また民主党代表時代の鳩山首相も、昨年6月に韓国まで出向いてお礼を述べている。

 では、その韓国はそこまで日本における外国人地方参政権問題に熱心なのだろうか。

 今年2月の取材で、李明博大統領側近は「大統領も大阪出身で日本における在日の差別をたくさん見てきた。戦前からいる在日韓国人の人権が政党に守られることを望んでいると思う。
 ただし、宇田川(宇田川氏はジャーナリストの宇田川敬介氏のこと、大統領とは古くからの友人)から聞く、現在、日本で議論されているように、広く全ての参政権を求めているのではない。誤解されて伝えられ、日本の政治を混乱させていることは、非常に心外である」とのことだ。

 さらに「今までの歴史の清算として、戦前からいる韓国人の権利を守る方策があれば、参政権までなくてもよいと個人的には考えている。日本の政治に韓国が口を出す気はないし、内政干渉をするつもりは毛頭ない。ただし、日本にいる韓国人の権利を守るのは、やはり韓国の政府が行うことだ。参政権以外の方法を考えるという選択もあるのではないか。」との正式な声明を出した。


 また、韓国だけでなく、在日華僑協会では

「外国人参政権法案の実現に対しては外国人である人達と日本人との関係の中で生活してきた者としては非常に危険を感じております。」とコメントを正式に出している。

 民主党がどこからどのような要請で、ここまで参政権にこだわるか。
 民主党は、民団から選挙で応援してもらった関係で、約束した外国人参政権を何としても実現したいという思いなのだろう。

 いずれにせよ、彼らの主張している内容が、必ずしも外国からの要請でないことだけは明らかだ。

 同時に、全て外国に責任転嫁する民主党の政治体質にも非常に大きな疑問を持たなければならない。

韓国政府関係者がこのような正式コメントを出したことは、非常に重要だ。


 韓国にとっては、民主党政権が単純に、見返りなしで参政権をくれるという。
 こんなありがといことはない。基本的に外交関係で何の見返りもなく重要な権利をくれるということはあり得ないのだが。
 これでは、竹島問題や漁業権問題への対応も民主党政権では心配である。
 また、韓国国内にいる反日勢力を勢いづかせることになる。

 韓国政府にとって、外国人参政権問題で日本の保守勢力、日本国民と対立することは必ずしも得策ではないと考えている。それどころか、日本と中国という二つの経済大国大国に挟まれた国にとって、その双方と関係を悪化させることだけは、国益上どうしても避けたいと考える。
 とくに、政治的な反目は致命傷になるからだ。

 そのような中で、山岡衆議院議員は、わざわざ在日外国人参政権について「約束」しに来たのである。それも、国内の案件を外国に持って行って「約束する」という非常識である。これに韓国政府は本音のところ、迷惑ということだろう。


 以上のように、韓国政府と民団の考え方は違うのである。

 民主党の選挙のために外国人参政権を認めたら、日本国内はもとより、日韓関係がおかしくなる。それを韓国大統領は懸念しているのだ。

shige_tamura at 14:50│Comments(4)TrackBack(0)clip!民主党 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちか   2010年03月29日 18:11
本当に民主党最低です。
韓国政府が求めていないのに、参政権を強引に通そうとするなんて!目先の集票のために、こんな危険な法案作るなんて!

日本の国益を守らない政党が、政権与党だなんて!腹が立つ!!!!
子供手当ても十分な審議がされないまま、強引に法案と通してしまったため、外国人が役所に殺到しているようです。財政赤字なのに、私たちの血税が、こんなドブに捨てるようなことに使われるですね!


お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100329/plt1003291201000-n2.htm
2. Posted by 原田   2010年03月29日 19:27
田村様、

先日は、自身のコメントをブログ内にて取り上げていただき、恐縮しておりました。有難うございます。

日々のニュースやいくつかのブログにて拝読している限り、ここまで民主党政府が国に混乱を引き起こす要因を作っている事柄に関しては、先の衆議院選にて民主党に票を入れた多数の国民の方達は真摯に受け止め、しっかりと見極めない限りこれからの若い世代に全てが追い被さってしまいかねないと言う深刻な状況にまで来ているのではと言わざるを得ません。 

国の根幹を揺るがすような怖ろしい法案は、真剣に論議し常識的に納得の行く方向に丁寧に修正をしていかなければ成らないのではと思っています。

在日外国人参政権、子供手当て、夫婦別姓など等、、、全てが同じ発想から法律が作られようとしている訳ですから、’単一民族’としての日本の国を優先的に考える事が出来ないと成ると何でもありの大変な事態に向かうのでは?と危惧して居ります。

各々が日本人としてのプライドを無くすことなく、又世界の人たちとも堂々と交流も深め共存していく事は、無理やりに不自然な法律を作らなくても出来るのではないでしょうか、それこそが’国際交流’という言葉に当てはまるのだと思っています。

一度箍を緩めると簡単には修正が利かなくなり’後悔先に立たず’という具合になりかねません。

口で言うのは簡単ですが、兎に角民主党政権には、日本の国を先ず第一に考えて欲しいと強く心から願っています。
3. Posted by 中国人アルよ!   2010年03月30日 03:49
5 中国人 民主党と日教組 大好きアルよ〜!民主党は頼んでもないのに東アジア共同体構想をぶちあげたアルよ!民主党は外国人参政権と夫婦別姓法案の可決を急ぐアルよ!中国人は夫婦別姓アルから法案が通れば大量移民し易いアルよ!いつでも5000万〜2億人の移民準備オッケーある!中国の食いつめ者を送るから殺人・強盗・強姦が増えるアルよ!移民には日本人が妊娠したら腹蹴って、無理やり中絶させるように言ってるアルから50年後には漢民族の単一国家ができるアルよ!日本もチベット・ウイグルと同じ運命アルよ!早く民主党が進める夫婦別姓と外国人参政権の可決を急ぐアルよ〜!日教組は日の丸・君が代反対みたいに中国国旗と国歌に反対したら銃殺アルよ!!!
4. Posted by とおる   2010年03月30日 09:03
例え地方参政権であったとしても、外国人に参政権を与えるようなことになれば、暴動・テロ・クーデターの起こる可能性が出てくることでしょう。
まあ、自衛隊がクーデターを起こすとは思いませんが、憎しみからテロが起こる可能性はあるでしょう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント