2009年08月18日

切り刻まれた日の丸(第2弾)

国旗 民主党の切り刻まれた国旗(日の丸)が注目を浴びています。僕のブログのアクセスも伸びました。
 今朝は産経新聞が大きく取り上げています。(写真も産経新聞のもの)以下、掲載します。

 海外なら刑事罰も

 鹿児島県霧島市で8日に開かれた民主党の衆院選立候補予定者の決起集会で、2枚の国旗を切り裂き張り合わせ、民主党旗として掲揚していたことが分かった。集会には小沢一郎代表代行も出席しており、「切り刻んだ国旗」は民主党のホームページにも一時掲載されていた。
 麻生太郎首相が17日の党首討論会でこの事実を指摘し、「国旗を切り刻むとは、どういうことか。信じたくない。とても悲しく許し難い行為だ」と批判した。
 民主党の鳩山由紀夫代表は「そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば大変申し訳ない。それは国旗ではなく、われわれの神聖なマークなので、きちんと作られなければいけない話だ」と述べた。

 海外では国旗への侮辱行為に刑事罰を科す国も多い。フランスでは公衆の面前で国旗に侮辱行為をした場合、7500ユーロ(約100万円)の罰金刑を定めている。集会で同じ行為をすれば、加重刑として6カ月の拘禁刑が科せられる。中国やカナダ、ドイツ、イタリア、米国も国旗への冒瀆(ぼうとく)や侮辱、損壊などに処罰規定を設けている。
 日本では外国の国旗への侮辱行為などは外国国旗損壊罪があり、2年以下の懲役か、20万円以下の前金が科せられるが、国旗への侮辱行為には規定がない。昭和62年の沖縄国体会場で日章旗が焼かれた際は器物損壊罪が適用された。


shige_tamura at 10:02│Comments(12)TrackBack(1)clip!民主党 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【鳩山民主党】やはり国旗を切り裂くのは如何なものだろうかと。  [ 帝國ブログ ]   2009年08月22日 02:02
まずはこちらの動画をご覧下さい。 YouTube⇒http://www.youtube.com/watch?v=Ks9n03Cidmk 【ニコニコ動画】切り刻まれた日本国旗 自民と民主の動画で安全保障編を考えており、ニコ動で動画を集め始めていた矢先にネットではタイトルのような話題で盛り上がって...

この記事へのコメント

1. Posted by なおなり   2009年08月18日 11:03
テレ朝、TBSの売国メディアは昨晩から今朝も全く報道しません。

報道機関として恥ずかしくないのでしょうか?

この2社には、日章旗を取り扱う番組・・・
スポーツなどの番組の放映禁止の措置を講ずるべきです。
2. Posted by 6-4-3   2009年08月18日 12:18
フジテレビの「ニュースJAPAN」では
報道しましたが、解説員の
自民党の形振り構わない「ネガキャン」だそうです(失笑)
麻生総理に形振り構わないネガキャンをやったのは
誰かと…懇々!
3. Posted by 民す党   2009年08月18日 12:50
昨日、
・夕方のフジテレビでは、このニュースを報道していました。
・夕方のTBSニュースでは報道していません。
・NHKの7時のニュースでも報道していません。

今朝、
・日本テレビでは報道していました。
4. Posted by 高橋大輔   2009年08月18日 14:10
むしろ、鳩山代表のその考え方が問題なのではと思わざるを得ません。


>民主党の鳩山由紀夫代表は
>「そんなけしからんことをやった人間がいると
>すれば大変申し訳ない。
>それは国旗ではなく、われわれの神聖なマーク
>なので、きちんと作られなければいけない話だ」
>と述べた。

論点は二つです。

1:国旗よりも党シンボルの方が大事なのかと。
政局、政策以前の資質を問います。

2:あなたは党の代表ではないか。当事者意識が感じられません。
5. Posted by 雇用対策と景気対策について   2009年08月18日 21:01
★民主党政権になると、補正予算の緊急雇用対策費が執行停止される。
 それなのに、なぜ失業者や失業者予備軍(大企業は年度末までに正社員含めたリストラを表明済み)、そしてその家族が、民主党を支持するのか理解に苦しむ。
 そんなに国民はマゾなのだろうか。失ってはじめてわかるのだろう。
 勘違いしている人が多いが、『「基金に入れるのは、複数年で行う対策を一度の補正予算で確保するため」だから、名案』。

6. Posted by 雇用対策と景気対策について   2009年08月18日 21:02
続き
◆鳩山「財源見つけたどーーーー! 」     緊急雇用対策費7000億円削減へ http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1249190426/
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009080202000114.html
≫民主党はマニフェストで、補正予算に盛り込まれた事業のうち、「無駄遣い」の可能性があるものとして(略)
(3)雇用対策と称して天下り法人に渡した基金=七千億円(略)と明記した。

▼41:シラー・カンパヌラータ(神奈川県) 2009/08/02 14:29:54 BNh8EzVe
あれ?この7000億って中央職業能力開発協会に渡すやつじゃね?
▼120:シラー・カンパヌラータ(神奈川県) 2009/08/02 14:46:03 BNh8EzVe
(3)雇用対策と称して天下り法人に渡した基金=七千億円

まあ、この一文で民主の無知が見えるわ。
行政の仕事を公務員だけでやれるとでも思ってるんだろうね。
特殊法人ってある意味行政の実行部隊、端的にいえば下請けなのにさ。
きっと特殊法人→天下り→無駄遣いに違いないとか思ってんだろ。
▼347:シラー・カンパヌラータ(神奈川県) 2009/08/02 15:36:43 BNh8EzVe
7000億円の使途の一部はこれかな。
http://www.javada.or.jp/kikin/pdf/index.pdf
職業訓練中の生活保障
企業への実習や雇用受け入れ、また教育などに助成金支払い等など
7. Posted by 雇用対策と景気対策について   2009年08月18日 21:04
続き
★「民主党が票をばらまきで買う」理由は、1年後の参院選挙のため。
 『民主党は補正予算を停止してでも財源確保して』、子ども手当をばらまく。
■緊急雇用対策費を停止してでも、子ども手当を支給。なぜなら、『失業者にばらまいても票には繋がらない』からか。
■民主党は「公立高校の事実上無償化」を唱えていたが、マニフェストでは、「2010年参院選挙の前月」に「中学卒業までの子ども手当」をばらまくことを優先。
 なぜなら 『▽公立高校の無償化…有権者の数が少ない ▽中学卒業までの子ども手当…有権者の数が多い よって高校の無償化は票には繋がらない』 からか。
 しかも、「民主党が模範としたフランスの子ども手当より2倍(子供2人の場合)の高額の手当」をばらまき、
さらに、恩恵に預かる有権者の数を増やすために、「模範にしたフランスには所得制限があるが、民主党案にはない」。
 フランスの所得制限…「年収26,285ユーロ(約353.3万円)以上だと、家族補足手当149.76ユーロ(約2.0万円)分が無くなる」
■参考 フランスと民主党案の子ども手当の違い
◆「子ども手当」と所得制限 - 酔っ払いのうわごと http://d.hatena.ne.jp/oguogu/20090802/1249199051
8. Posted by 雇用対策と景気対策について   2009年08月18日 21:05
続き
 これでも、労働者が民主党を支持する理由がわからない。

★民主党のマニフェストには、「マクロ経済の成長戦略」や「景気対策」がない。
 そもそも民主党は党内で議論すらしていなかった!
 つまり、『民主党政権になったら、当分は低成長で我慢してください』ということ。
 民主党政権では、2009年後半や2010年度に向けてのさらなる「景気対策」が間に合わないかもしれない。さらに「マクロ経済の成長戦略」もない。
 民主党の本性が、「わざと不況にし、国を貧しくし、それをもって政権安定へ」という《国家破壊の革命思想》であると明らかに!

■もっと驚いたのは、ジェラルド・カーティス氏が英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙に今年の4月頃書かれた論説の伝える話である。
 『民主党の代議士と話したところ、政権後にどういう景気対策を取るかというような議論を、党内で全くしていないと言うのである。』
 何もしなくても、いずれ政権は転がってくる。下手に景気対策を言い立てると、党内が分裂したり、与党から攻撃されたりする。
 それで景気対策の議論が封殺されたのだろう。
◆http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20090706/199448/
9. Posted by 雇用対策と景気対策について   2009年08月18日 21:08
続き
★まるでこれでは、民主党の戦略は、『レーニン「国家と革命」の「帝国主義戦争を内乱へ、その内乱から革命へ」の《レーニン主義》』ではないか。
 民主党は、日本を破壊するのを前提で、政権を安定させるつもりか。
 うわぁぁぁん!(ノД`)
 政権を安定させるために、政治不況を引き起こそうとしている。「不況を引き起こし、2010年参院選挙の前月に子ども手当をばらまき、それをもって参院選挙へ」というのは、まさしく《国家破壊の革命思想》。
 『《民主党の目的は権力で、国民はその手段》。その過程で国民生活がどうなるかは、全く忘れられている。』
 そこには、国益はなく、党益のみ。国が貧乏になることすらいとわない。
 そんな民主党の「国民生活第一」の標語は、
かつて世界中の革命党が「人民のために」を標榜しておいて、逆に徹底的に人民を弾圧し犠牲にし平気だった、
そんな歴史を思い出させる。背筋も凍る思い。
 … (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
10. Posted by 雇用対策と景気対策について   2009年08月18日 21:10
終わり
自公の政策、小泉改革やさらに今進める改革は不快かもしれないが、悲惨な選択肢ではない。

★「悲惨でも不快でもない選択肢」=「今日や昨日を求む選択肢」などはない。選べるのは「不快な選択肢」=「明日を求む選択肢」だけ。
◆「政治は可能性の芸術ではない。“悲惨なこと”と、“不快なこと”の、どちらを選ぶかという苦肉の選択である」 by 経済学者のガルブレイス
 どうして『悲惨でも不快でもない現実的選択肢』を示せなどと言うのでしょうか。
 ガルブレイス氏の言うように、示せるのは「悲惨な選択肢」か「不快な選択肢」しか有り得ません。
 日本にとって「悲惨な選択肢」とは、不快なのはイヤと拒否し現状を緩やかに崩壊させていく事です。「不快な選択肢」とは、今以上の改革や負担、不快な感情を受け入れ社会を維持していく事です。
 日本人は、どちらかを選ばなければなりません。『「悲惨でも不快でもない現実的選択肢」などという空想に浸っている事は、実は「悲惨な選択肢」を選んでいる事になるのです。』
11. Posted by ひとこと   2009年08月19日 08:26
実は、民主党のこの行為こそ同党の本質を如実に表していると思います。

そこでお願いですが、機関紙号外を発行し全国全世帯に配布することはできないでしょうか。

選挙活動を通して実感させられることは、浮動票は概して現政権に好意的(マスコミの影響を受けた者を除き)ですが、以前からの自民党支持者が、今回は選挙に行かない、もしくは民主党に一遍投票してみる、と考えている人たちが多いことに驚かされます。

従来からの保守層をキチット押さえるしか今回の選挙は勝てません。特にインターネットを日常的に使わない60代以上の男性の支持層に的を絞った、あえて言えばしっかりと感情的にも
訴えることができる武器が必要ではないでしょうか。
12. Posted by リンゴ   2009年08月19日 09:48
You tubeの再生回数が145,346回を超えました。
大変な反響ですが、マスコミ各社は相変わらずスルーです。
浮動票の8割が今度の投票先の政党を決めかねているようなので、まだまだ期待は持てます。
私は、参考になるサイトをコピーして周りの人に配ったり、携帯に登録しておいた動画サイトを見せてます。
日頃の新聞やTVの報道に疑問を持っている様で案外すんなり納得してくれますよ。

お勧めサイト

 「民主党の正体」 

 「反日マスコミの実態」

 「朝鮮歴史館」  

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント