2008年05月30日

「占領政策と保守合同=自民党結党」「日本論語研究会のテーマ」

小泉信三慶應義塾大学で、偉大な慶応塾長の小泉信三展がありました。

 最近、日本の戦後の歴史に関心が高まっています。
 そこで、今回の「日本論語研究会」では、豊島典雄・杏林大学総合政策学部教授から「占領政策と保守合同=自民党結党」とのタイトルでお話を伺います。
 多くの方のご参加をお待ちしています。


「日本論語研究会」の予定

*会場は、全て慶應大学・三田キャンパスです
 (港区三田2−15−45)(JR田町、地下鉄三田下車)

今回
第39回
1、日 時 6月14日(土)16時30分〜18時
2、場 所 慶應義塾大学 第1校舎1階 102番教室
3、講 師 豊島典雄・杏林大学総合政策学部教授
      (テーマ、占領政策と保守合同=自民党結党)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第40回
1、日 時 7月5日(土)16時30分〜18時
2、場 所 慶應義塾大学 第1校舎1階 102番教室
3、講 師 番匠幸一郎・陸上自衛隊幹部候補生学校長、第1次イラク復興支援群長
(テーマ、陸上自衛隊幹部候補生のリーダー教育について)

第41回
1、日 時 9月13日(土)16時30分〜18時
2、場 所 慶應義塾大学 第1校舎1階 104番教室
3、講 師 潟沼(かたぬま)誠二・北海道教育大学名誉教授
(テーマ、論語とキリスト教―比較によって見えてくる課題を考える)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇参加費 300円(家族は2人以上で500円、学生は無料です)
〇問い合せ先  田村重信(代表幹事)
 Eメールstamura@hq.jimin.or.jp へ連絡下さい。電話―3581−6211(職場)    事務局〒105−0002 港区三田2−15−45 慶大・南館20510
日本論語研究会03−5427−1328(直通) FAX 03−5418−6584(共同)
(参考)日本論語研究会の日程(2週間前と1週間前に2回)と研究会の内容などは、ブログに掲載しています。 ブログ「たむたむの自民党VS民主党」http://tamtam.livedoor.biz/


shige_tamura at 15:58│Comments(0)TrackBack(0)clip!日本論語研究会 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント