2007年08月27日

安倍改造内閣の顔ぶれ

今日夜に正式発足する安倍改造内閣の顔ぶれが決まった。

 防衛次官人事を巡る混乱で注目された防衛相には高村正彦・元外相を充てた。
官房長官は、塩崎恭久氏から与謝野馨・前経済財政相に交代した。年金問題を担当する厚生労働相には舛添要一・自民党参院政審会長が就いた。
 民間からは、増田寛也・前岩手県知事を総務相に起用。また、大田弘子経済財政相は留任した。また高村防衛相のほか、町村信孝外相、伊吹文明文部科学相の派閥領袖が入閣。
 改造前に3人いた女性閣僚は大田経財相、上川陽子少子化相の2人になった。
(読売新聞ニュースより)


 今回、僕と一緒に仕事をした関係者が多くいます。
 町村信孝外相、額賀道嶇査睫柿蝓∩づ才廾貘膺辰覆鼻∪策通で安心できる人物が大勢大臣となり、今後が期待出来きます。

shige_tamura at 17:21│Comments(1)TrackBack(0)clip!安倍晋三 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by アル中やもめ   2007年08月27日 22:09
3 連立維持が悲しく、中川(前)政調会長が入閣しなかったのは残念ですが、町村外相再任、伊吹文相留任で安心しました。何より、あれだけ総理を非難し、後ろから刺す桝添議員だからこそ、難関の厚労相をこなして下さると信じます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント