2007年02月23日

小沢氏の不動産取得問題

 小沢氏の不動産取得問題に対して、昨日の自民党各派閥の総会で批判が相次ぎました。

これについては、読売新聞(2月23日)が以下のように報じています。

 
「小沢氏の不動産取得問題   自民から批判相次ぐ」


 自民党の山崎拓・前副総裁は22日の山崎派総会で、民主党の小沢代表が事務所費の詳細を公表したことについて「政治資金による不動産取得が10億円以上にのぼる数字を見て、がく然とした。政治資金規正法で(政治資金の)資産運用は禁じられているので、違法性が非常に高い」と批判した。

 津島派総会でも津島雄二会長が「(小沢氏のケースを認めると)税金がかかっていない金を集め、いくらでも不動産を買い集めることができることにつながる。黙っていれば本人の資産になる。こういうことで決着していいのか」と指摘した。

 丹羽総務会長も「10以上のマンションや住宅を政治資金で購入するのが適当か、政治活動の上で必要なのか。国民が判断することだ」と記者団に語った。


shige_tamura at 10:55│Comments(0)TrackBack(0)clip!小沢一郎 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント