2007年01月30日

竹中平蔵前総務大臣が講演

竹 中 平 蔵1竹 中 平 蔵2












昨日(29日)の夜、竹中平蔵前総務大臣(慶応義塾大学教授)が、自民党本部で、「シンクタンク2005・日本」の『日本政策アカデミー』で講演しました。

竹中先生の写真は、杉浦正健前法務大臣と僕とが食事懇談したとき、僕が写したものです。
一昨日、スイスのダボス会議から帰ってきたばっかりの竹中先生でしたが、とても元気でカッコがよかったです。黄色のネクタイとポケットチーフがとてもよかったです。

講演内容については、オフレコのため、ここでは多くは言えませんが、小泉純一郎首相との関係、政策を具体的に作成していくうえでの官僚との関係、これからの日本経済成長のカギといった点をきわめて分かり易く話していただきました。

これを聞いた受講生は、皆、大満足でした。

なお、今後、日本政策アカデミーでは、竹中先生を含めた講師の講義録を刊行する予定です。これは、書店でも購入できるような本にしようと考えています。

なお、日本政策アカデミーは好評に付き、途中からの参加者も受け付けています。問い合わせは、「シンクタンク2005・日本」まで、(電話、3595−1577)

なお、今後の講演は、津島雄二党税制調査会長、丹羽雄哉総務会長、伊吹文明文部科学大臣などが予定されています。

shige_tamura at 08:44│Comments(0)TrackBack(0)clip!自由民主党 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント