2006年11月29日

大森義夫氏から『新憲法はこうなる』(講談社)の感想

本2
大森義夫氏(元内閣情報調査室長)から、
『新憲法はこうなる』(講談社)を読まれての感想が
メールで届きましたので、そのまま掲載します。





田村重信様、大森義夫です。


『新憲法はこうなる』拝受し、拝読しました。

なによりも講談社から本著を出版され、いよいよ保守論壇の
本格的論者としての社会的地位を樹立されたことに心から祝意を
表します。「事務方」から脱して、自らの見識で堂々と勝負できる
ことは男子一生の本懐でしょう。重ねておめでとうございます。

 内容も面白い。

とくに書き出しの部分が好調で、ナマのルポですから、学者には
真似できないビビッドな読み物になっています。
安倍政権の誕生もグッドタイミングでしたね。

今後とも学問のレベルを落とさず、かつ国家の趨勢を追いながら
現場からの提言、解説を期待します。

十分期待させる予告力があります。

丹羽文生氏をはじめ周辺の皆さんの助力も大きいですね。
本著が広く世に読まれるよう私も尽力します。




ブックストア談 浜松町店

売行き良好書のご案内
総合/文芸書/文庫/コミック/ビジネス書/教養新書

総合ランキング

2006年11月19日(日)〜11月25日(土)

順位 書誌名 著者名 出版社名

1 アメリカ経済終わりの始まり 脱ペーパーマ 松藤 民輔 著 講談社
2 世界の日本人ジョーク集 早坂 隆 著 中央公論新社
3 翳りゆく夏 赤井 三尋 著 講談社
4 3日で運がよくなる「そうじ力」 舛田 光洋 著 三笠書房
5 手紙 東野 圭吾 著 文藝春秋
6 水滸伝   2 替天の章 北方 謙三 著 集英社
7 「普通の人」が上場企業をつくる40のヒン 井上 高志 著 ダイヤモンド社

8 新憲法はこうなる 美しいこの国のかたち 田村 重信 著 講談社

9 ソフィアの正餐会−クラッシュ・ブレイズ 茅田 砂胡 著 中央公論新社
10 会社が放り出したい人1億積んでもほしい人 堀 紘一 著 PHP研究所



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント