2019年04月19日

講演会のご案内

「グローバル・イッシューズ総合研究所 特別企画
共催:一般財団法人尾崎行雄記念財団、日本論語研究会
協力:株式会社近代消防社


日時:(講演会)2019年5月22日18時から19時30分
   テーマ「『憲法と自衛隊そして危機管理』」
講師:田村重信代表幹事

場所:憲政記念館(電話:03―3581―1778)
千代田区永田町1丁目1-1(永田町駅2出口から徒歩約5分、桜田門駅1出口から徒歩約5分
国会議事堂前駅2出口から徒歩約7分)

その後、懇親会が、20時から21時30分があります。
場所:町村会館ペルラン(電話:03―3581―9471)
千代田区永田町1-11-35(有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」3番出口徒歩1分)

会費:(講演会)3000円(書籍代込み。当日、尾崎財団受付にてお支払いください)
   (懇親会)4000円(パーティ代。当日、ペルラン受付にてお支払いください)

(注)今回は、事前申し込み制ですので、参加希望者は、田村まで、Emailにて、ご連絡ください。stamura@hq.jimin.or.jp
 田村重信のFBでも可能。
〇講演会参加、懇親会参加と御連絡下さい。(講演会のみの参加もOKです)


*グローバル・イッシューズ総合研究所は、公益財団法人日本国際問題研究所客員研究員田村重信氏を講師に迎え、新防衛計画大綱の概要、日本周辺の軍事環境の変化、憲法と自衛隊の関係、55年体制の崩壊の意味、新聞によって違う憲法・安保報道、憲法改正に関する今後の動向―等々に関して、以下の要領で御講演して頂きます。今回も懇親会を予定しております。多くの方々の御参加を待ち申し上げております。

(講師:田村重信)
1953 年、新潟県栃尾市(現長岡市)生まれ。拓殖大学政経学部卒業後、宏池会(大平正芳事務所)勤務を経て、自由民主党本部勤務。政調会長室長、総裁担当(橋本龍太郎)などを歴任。政務調査会の調査役・審議役などとして外交・国防・憲法・インテリジェンス等を担当。元慶應義塾大学大学院法学研究科非常勤講師。
現在、自由民主党政務調査会嘱託、日本国際問題研究所客員研究員、拓殖大学桂太郎塾名誉フェロー、国家基本問題研究所客員研究員、防衛知識普及会理事長、防衛法学会理事、日本論語研究会代表幹事など。
著書に『知らなきゃヤバい!防衛政策の真実』(育鵬社)、『改正・日本国憲法』(講談社α新書)『日本の防衛政策 第2版』『新・防衛法制』(内外出版)他多数。


人気blogランキングに参加しています。

人気blogランキング


↑↑↑
この記事がよかった方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで励みになります。


shige_tamura at 17:26|PermalinkComments(0)clip!日本論語研究会 

2019年03月04日

4月の「日本論語研究会」の予定

「日本論語研究会」の予定
〜内外出版後援〜

第154回
1、日 時 4月6日(土)16時30分〜18時
2、場 所 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター
 (東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-yaesu/access/

3、講 師 加藤 和磨 (日本論語研究会 代表幹事)
(テーマ、「論語とビジネス」)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇参加費は別途 1000円(会場費、資料代など)徴収します。(初回の方は、2000円です。)
〇日本論語研究会事務局 (内外出版(株)内)
       Email: bouei_fukyu@naigai-group.co.jp
       F A X: 03−3712−3130
       T E L: 03−3712−0141(担当:積田)

 *なお詳細は、田村までEmailに、ご連絡ください。stamura@hq.jimin.or.jp


人気blogランキングに参加しています。

人気blogランキング


↑↑↑
この記事がよかった方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで励みになります。


shige_tamura at 14:24|PermalinkComments(0)clip!日本論語研究会 

2019年01月23日

【 憲法改正ソング】憲法よりも大事なことのアクセスが急増

おはようございます。
昨日、減量を決意して、
結果は、なんと1日で、1.4キロ減量に成功!
歩き、食べる量を減らした結果です。
結局、ダイエットは自分との闘いなんです。


【 憲法改正ソング】憲法よりも大事なことのアクセスが急増してます。
最近、この歌が注目され、ツイッターなどで、批判の書き込みもあります。
こうした批判にめげることなく、前に進んで行きます。

野党は、国会の憲法審査会で議論すらさせないのです。
自民党の4項目はたたき台で、党議決定もしていないもので、これをもとに議論してほしいというものです。
4項目は、法案でないのです。

だから、これで採決するのではなく、憲法審査会の議論を経て、新たに改正原案を国会の憲法審査会に提案することになります。

この際は、自民党単独でなく、この案に賛成する各党と共同して提案することになります。
いま大事なことは、国会の憲法審査会の正式機会で議論するのは当たり前のことなのです。

議論さえ、拒否する野党は、憲法を不磨の大典としたいのでしょう。

憲法は、人間が作ったのです。
ですから、どうしても憲法に不都合が出て来ます。
だから、憲法改正規定があるのです。

さあ、憲法改正の議論を始めましょう。
なぜ、憲法改正が必要か?
僕の歌を聴けば、理解できると思います。

新曲「憲法よりも大事なもの」が好調です。https://youtu.be/yD3JxJ7my6c
是非ともクリック、応援・拡散お願います。


人気blogランキングに参加しています。

人気blogランキング


↑↑↑
この記事がよかった方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで励みになります。


shige_tamura at 09:24|PermalinkComments(0)clip!憲法改正 

2019年01月15日

【憲法改正ソング】憲法よりも大事なもの

【憲法改正ソング】憲法よりも大事なもの
をユーチューブで発表して、アクセスが1500を超えました。
この間、さまざまな意見がお寄せいただきました。

圧倒的に賛成の意見の多い中で、
批判として、
・憲法は権力を縛るものだ。
・歌詞に自衛隊がない。
・あなたは憲法を否定するのか?
・くだらない等
といった意見が寄せられています。

憲法がない国もあります。
それは英国です。

憲法には、主権者国民が幸せに暮らすために、どうすべきか!が記されています。
そのために、多くの権利以外に、国民の僕たちが守らなくてはいけない3つの義務があります。
1つは、教育
2つは、労働
3つは、納税
です。
この義務を、僕たちがきちんと果たすことが必要なのです。
いま、どうでしょうか?

それから、憲法には改正規定があります。
したがって、憲法は変えることが前提で作られているのです。
それは、宗教の聖典とは違い、僕ら人間が作ったもので、当時は良かったことが時代が変わることで、どうしてもいまの時代に合わなくたってきているものがあります。

そうした時代の変化に対応して、変わらないと遅れて、取り残されていくのです。

歌詞にもありますが、「脱皮できない蛇は滅びる」とあります。
憲法も変えることができない国家は、この先どうなると思いますか?
なぜ、いま、日本が大きくなれないんか?

体が大きくなれば、いまの体にあった服に着替えようではありませんか?

是非、この歌を広めてください。
日本をよりよくするために!

新曲「憲法よりも大事なもの」です。https://youtu.be/yD3JxJ7my6c
是非ともクリック、応援・拡散お願います。


人気blogランキングに参加しています。

人気blogランキング


↑↑↑
この記事がよかった方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで励みになります。


shige_tamura at 09:50|PermalinkComments(0)clip!憲法改正 

2018年12月20日

憲法よりも大事なもの

憲法改正をテーマにした僕のオリジナル曲がついに完成しました!
https://youtu.be/yD3JxJ7my6c
「憲法よりも大事なもの」が、YouTubeにアップされました。
綺麗な動画も付けました。アクセス数が増えると大きな話題になります。

憲法改正をテーマにした僕のオリジナル曲がついに完成しました!
https://youtu.be/yD3JxJ7my6c

「憲法よりも大事なもの」が、YouTubeにアップされました。

綺麗な動画も付けました。アクセス数が増えると大きな話題になります。


世界情勢に敏感な方や、憲法のことを、よく勉強されている方には、
現行の憲法が、すでに時代と合わなくなってきていることは自明だと思います。

ただ、「憲法を改正することは戦争につながる」「怖い」という間違ったイメージを持つ方も、
まだ大勢います。

世の中は合理性だけでなく、人間の感情で動いている側面もたくさんあります。

そういう意味で、歌に乗せて「憲法改正は怖くない」「憲法というのは国民が幸せに暮らすための道具に過ぎない」というメッセージを広めたいと考えました。

そこで音楽プロデューサーの坂本裕介さんに、依頼して完成したのが、この曲です。
坂本さんは、著名歌手やアニメの作曲をされている方で、僕が25年ほど前に出した最初のCDも彼の作曲です。

たかが、音楽かもしれませんが、歌の力は決してあなどれません。

僕が、以前プロデュースした「おさかな天国」(さかなさかなー魚を食べると頭が良くなる)はかなりヒットして、実際に魚屋さんの売り上げが相当上がりました。
また、戦後の復興を支えたのも当時の歌謡曲「りんごの唄」でした。

この歌を気に入ってくれたら、ぜひシェアして下さい。

YouTubeではカットされていますが、2番の歌詞も良く、
1月12日の新年パーティーではフルコーラスで歌います。
さらに、この曲も収録されたCDアルバムのお土産もあります。

みんなで憲法改正についてもっと考えましょう。

そのきっかけの一つとして、この歌を、ぜひ応援して下さい。


人気blogランキングに参加しています。

人気blogランキング


↑↑↑
この記事がよかった方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで励みになります。


shige_tamura at 13:23|PermalinkComments(0)clip!憲法改正 
ランキング一覧

人気blogランキング

人気blogランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント